昼寝ログ

暇な時にゴロゴロしながら見るブログです。。。

今日の夜は綺麗ですね。。。

はい、どうもこんばんは、、!

今日は昨日とは一変空が綺麗ですw

そんな空を見たら思い出すストーリー(自分的に)

ほい!

ドドン!!

◉星の王子様

 

星の王子さま (集英社文庫)

星の王子さま (集英社文庫)

 

 この作品はですね1943年にニューヨークで出版されたものですね。。

そんな前のものが今も愛され続けているとは、、、(すごい)

一応、児童書に部類しますが自分は最初意味を理解するのにかなり苦労した記憶があります。。ww

というか、たくさんの解釈の仕方があるような気がします(ほんとかよw)

この本から私は人生の教訓を学びましたねwはい。

大人になっても子供のような発想力、子供心は捨ててはならないや自分の時間を持とうなど・・・。

他にもたくさんあるのですが読んでもらいたいので言いませんww

何十年も前に書かれた作品が今もなお売れているなんて気になりませんか??

その答えは読んでみると必ずわかります。

あなた自身の解釈で構いません。読み終えた後あなた自身を勇気付けてくれていることでしょう・・・。

是非読んで見たください!

 

逆転の発想術。。

今日は自分が読んでみてタメになった本を紹介しますね・・・。

はい!

ドドン!!

◉逆転の発想術

 

不安を自信に変える「逆転の発想術」 (あなたの人生に役立つ24のメンタリズム)
 

 言わずと知れた、メンタリストのDaiGoさんの作品ですね。

今回ですねこの本を紹介するにあたってそもそも『メンタリスト』とは??と疑問に思いまして・・・少し調べてみました。

メンタリスト英語: mentalist)とは、読心術テレパシーといったメンタルマジックを行うパフォーマーのこと 

 とありました(笑)

まぁ省略すると心理学を用いたマジックを行う人でしょうかね(省略できていないw)

そんなDaiGoさんが書いた自分を変える24のテクニック(とでも言うのでしょうか)が詰まった本ですねw

自分も読んで試してみたのですが自分に自信が持てるようになったと思いますww

その方法の一つとして収録されているのが

 

自分のダメなところを書き出す。次にそれと真逆のことを書く。

要するにですね

早起きが苦手→朝に強い

みたいな感じですかね。そんな感じで自分の変えたいとこを書き出していくみたいです。

この方法を実践していってだんだんと早起きできるようになったり、言いたいことを言わないといけない場面で発言できるようになったりしましたww

自分を変えたいと思っている人にオススメの一冊だと思います

ぜひ読んでみては?

 

今日は!!

今日はですね自分の好きな本ですね(笑)

またかよ、、と思いましたね?ww

まぁ、そんなこと言わずゆっくりみてくださいw

ってなわけで

ドドン!!

残念な人の口ぐせ

 

残念な人の口ぐせ

残念な人の口ぐせ

 

 これは自己啓発本に属するものですかねw(種類的には)

最初題名だけみて買おうと思って読み進めるとですね、もうメンタルボロボロになりました(涙)

はい、というのはですねこの本に書いてある口癖を結構私は使っていました。。。

小説も好きですがこのような種類もいいですね。今回のように自分のダメな部分に気づけたのですからww

自己啓発本を結構読むのですが、読んでいて気づいたことがあります。

それは、、、、、、

『読むだけじゃもったいない』

ってことですww

知ってるよと思った人もいると思いますが、小説は面白かったな、感動したなでもいいと思います。

しかし、自己啓発本は読んで為になった部分は私生活にくみこんでいかないと意味がないと思います。

本を読んだだけでは人生は変わらないと思います。あくまで人生をよくしていくための誘爆材なのでは?と勝手ながら解釈していますw

これを機会になかなか自己啓発本に手を出せずにいるみなさん、是非是非読んでみてください。

 

 

ブログについてですね、、

このブログは昼寝をしながらゴロゴロと読んでもらいたいというおもいで投稿しているものです。

小説、漫画、映画など自分の趣味について書いていきたいと思います

よろしくです(笑)

読書、、、、。

こんばんは!久しぶりの投稿です。。。

私は読書(小説、漫画問わず)が好きです。

今までかなりの数の本を読んできたと思います。

その中でも今日は大事にしている小説を紹介したいと思います。

ドドン!!

西の魔女が死んだ

 

西の魔女が死んだ (新潮文庫)

西の魔女が死んだ (新潮文庫)

 

中学に進んでまもなく、どうしても学校へ足が向かなくなった少女まいは、季節が初夏へと移り変るひと月あまりを、西の魔女のもとで過した。西の魔女ことママのママ、つまり大好きなおばあちゃんから、まいは魔女の手ほどきを受けるのだが、魔女修行の肝心かなめは、何でも自分で決める、ということだった。喜びも希望も、もちろん幸せも...。その後のまいの物語「渡りの一日」併録。 

 この作品、感動!です(笑)ざっくり一言で表し過ぎてしまいました。。

ざっくばらんに説明すると、中学生になって不登校になり気味の少女まいが西の魔女(まいの祖母)から魔女の修行として人生で大切なことを学ぶという内容です。

主人公のまいはとても自分と似通った部分があったのでとても共感する部分があったり、応援したくなったりする作品でした。

しかし今回注目してもらいたいのは西の魔女こと、まいのおばあちゃんのセリフです。

心温まるセリフもあればなるほどなと納得してしまうものもあります。

ちなみに自分の好きなセリフは

『自分が楽に生きられる場所を求めたからといって、後ろめたく思う必要はありませんよ。サボテンは水の中に生える必要はないし、蓮の花は空中では咲かない。シロクマがハワイより北極で生きるほうを選んだからといって、だれがシロクマを責めますか』

です(笑)

どうです?心温まりたい人。ちょっと読んでみませんか?

お菓子を断ちて金(きん)を得る!!

ということでお菓子食べるのこれから一年やめます。

STOP OKASI project!!

これにどのような効果があるかは一年後でないとわかりません。

体型維持、脱金欠につながると期待しています。。。。

 

ってことでー

ドドン!!

 

彼方のアストラ 1 (ジャンプコミックス)

彼方のアストラ 1 (ジャンプコミックス)

 

 これはまだはっきり言って未知数です。スケットダンスを描いた篠原健太先生の作品です。自分は二巻まで読みましたが『新しい』という言葉がぴったりですね・・・。

SF系が苦手な人もスラスラ読めてしまうのではと思います。また、笑いの方も詰まっており大変期待している作品です。

ってことで期待も込めて

            86点

         ※あくまで個人の感想です。

ランニング。。。

ただ走るだけ。。。

何が楽しいんだ。

         学生時代、そう思ってました

今現在、、めっちゃ楽スィーーー

はいてことで、

ドドン!!

◉RAVE

 

 この世の悪の部分をつかさどる魔石DB(ダークブリング)が、50年たった今、再び蘇った! それに対抗できる唯一の光・聖石レイヴの使い手として選ばれた少年、それが──ハル!! 50年前の光の闇の戦争を知る、レイヴの使い?プルーとともに、残る4つのレイヴを求めて、生まれ故郷ガラージュ島から大陸へと旅立った!! アニメ化もされた大人気冒険ファンタジー!

 

いやね、このお話深いよー深い。伏線をちゃんと回収してるところがすごい!また点と点が結びついた時の興奮と感動はいいもんだ。

なんか変な感じになっちゃいましたけど、オススメですね。

んな感じで

         83点

      ※あくまで個人の感想です。